甲子園夏の決勝再現!日本ハム吉田と柿木が16日紅白戦にそれぞれ先発へ→ネットの反応まとめ

南国沖縄で、昨夏の全国高校野球選手権大会決勝を再現だ。日本ハム栗山英樹監督(57)が14日、沖縄・国頭で予定している16日の1、2軍合同紅白戦で、甲子園準V右腕のドラフト1位吉田輝星投手(18=金足農)と、同V右腕の同5位柿木蓮投手(18=大阪桐蔭)のルーキー2人を、それぞれ先発で起用すると明かした。

栗山監督はこの日、1次キャンプ地の米アリゾナから帰国し、2次キャンプ地の沖縄・名護入りした。宿舎到着後、すぐに車で約40~50分の国頭村へ移動すると、吉田輝や柿木のブルペン投球を見学。2人に紅白戦での先発を伝えた。「2人とも驚いた顔はしていなかった。しっかり投げてくれると思う」と“名勝負”を期待した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-40000401-nksports-base




日ハムは、話題の作り方が上手い。
なんとも贅沢な紅白戦。
日ハムのドラフト戦略はすごいわ。
マスコミも集まるし、週末の集客力なら、これ以上の話題性はない。
吉田くん柿木くんが紅白戦の先発。
盛り上がりますね〜楽しみです!
でも朝は仲良く2人で球場に向かうのかな?(^^)

栗山さんは本当にこういう演出が上手いよなぁ

オフの話題は吉田で持ちきりだから
柿木は静かな闘志を燃やしてるだろ
吉田以上に柿木の投球に注目します
日ハムファンではないけどこの対戦はちょっと興味ありますね。
栗山監督、粋な演出しますね。いきなり甲子園の再現ですか。観たいなあ。でも沖縄までは行けないなぁ。テレビで放映してくれないかなあ。
たしかに豪華な組み合わせやな




話題を提供して、マスコミへサービスして紙面で取り上げてもらえるし、ふたりを意識して競わせる意味合いもあるんでしょう・・
さすが、栗山監督・・・・・
ネタには事欠きませんね。
日ハムはアスリートとしての潜在能力だけでなく、メンタルや運なども考えて選手を獲得しているような気がします。
いつか大リーグの舞台でも叶えてほしいな。
いい話題を提供してくれますね。
期待できる選手の売り出し方が上手です。
もちろん、実力がないとやがて消えますが。
良い意味でも悪い意味でも栗山監督しかしない演出。
豪華な紅白戦ですね。お客さんがたくさん入るだろうな。
マスコミもいいネタになるし、ファンサービスにもなるし、高卒投手のチェックもできる
やっぱり日ハムは色々上手いな
注目度は断然吉田君だけど、やってみたら、柿木君の方が活躍するかもよ。
お互い、切磋琢磨して頑張れ!
開幕投手候補同士の投げ合いか~。地上波で放送したら良いと思う




これはまた楽しみだな。
栗山さんはこう言うことやるからいいよな。
新聞ネタになるしファンも喜ぶしきっと本人たちも楽しみなはず。
それにしても、栗山監督はファンが喜ぶツボを本当に理解してる。楽しみです(^^)
こうやってファンやマスコミを喜ばせながら、肝心のシーズンでも結果を出す。
他ファンながら栗山監督はやっぱいいなと思うね。
楽しみだね。でも今年この二人は欲を出さずにじっくりと二軍で調整して欲しい。無理しないで欲しいね。
ファイターズはファンが観たいものを知ってるねこの試合でプロとの差、必要なものが見つかれば良いね
このタイミングで2人に伝えたことをメディアにも知らせれば
各メディアも十分取材の準備ができるだろうということも考えているのでしょうね
メディア側に長くいたことのある栗山監督ならではの配慮ですね
報道ステーションやサンデースポーツでも取り上げられるかな
そこで吉田と清宮の対決でもあれば三振でもホームランでも大きな見出しになりそうです

ファンだけでなく、マスコミ ウケをも狙った演出。
卒業前だから高校生プロとして、その演出にガチで挑んで欲しい。
打撃陣の意地も見もの。

日ハムならでは。
二人ともある程度投げれる状態なら素晴らしい試みだと思う。

いい機会じゃん、なかなか紅白戦ってこういう時期にしかできないし。

それに、シーズンが始まれば不可能やけどこうやって甲子園の舞台で凌ぎを削った役者を揃えるところも栗山らしい。こういうことやってくれるから、この監督憎めないんだよな。



[irp]

関 連 記 事

おすすめの記事